ARCS GROUP アークスグループ 北海道・東北に広がる地域密着型のスーパーマーケットチェーン

株式会社 ラルズ > 会社案内

会社案内

タイトル
会社案内

札幌市とその近郊、室蘭・登別地区の道央エリアを中心に展開する㈱ラルズは、1961年の11月、食品スーパーマーケットの1号店を札幌市内にオープンして以来、「お客様が必要としている商品を、お客様の期待をはるかに超えた価格と品質、そしてサービスで確実に提供し続ける。」ことを使命と考え営業活動を展開してまいりました。社名のRALSE(ラルズ)は、Rising(上昇する)、Affluent(豊かな)、Life(生活)、Service(奉仕、提供)の頭文字からなっており、北の豊かな暮らしを支え続けるため、エブリデーロープライスはもとより、道内産品の地産地消に注力すると同時に海外調達も活用し安定した品揃えを心がけています。また、2016年2月より、余市・小樽地区を中心に店舗を展開する「スーパーチェーンシガ」を運営する丸しめ志賀商店の事業を継承いたしました。

商 号 株式会社ラルズ
代表者
代表取締役会長・CEO
横山 清
代表取締役副会長
増山 謙一
代表取締役社長・COO
猫宮 一久
設立年月日 平成14年11月1日
資本金 42億円
事業内容 総合小売店チェーン
役 員
代表取締役会長・CEO
横山 清
代表取締役副会長
増山 謙一
代表取締役社長・COO
猫宮 一久
常務取締役
齋藤 英之
常務取締役
松尾 直人
取締役
鈴木 博雅
取締役
大坂 光克
取締役
酒井 純
取締役
古川 公一
常勤監査役
佐川 広幸
監査役
児玉 勝博
監査役
髙嶋 智
監査役
伊東 和範
執行役員
桜井 辰男
執行役員
大山 仁
執行役員
樋口 裕晃
執行役員
河関 俊明
顧問
守屋 澄夫
相談役
阿部 勝美
本社所在地

〒064-8621
札幌市中央区南13条西11丁目2番32号
TEL. 011-530-6000(代)
FAX. 011-530-6010

沿革

1961年(昭和36年)
10月
生鮮食料品の小売業を目的として、札幌市南13条西9丁目716番地において株式会社ダイマルスーパー(現、株式会社ラルズ)設立。(資本金5百万円)。
11月
本社に食品スーパーマーケットの第一号店「山鼻店」を併設、開店。
1964年(昭和39年)
11月
北海道札幌郡広島村字大曲に本社を移転。商号を大丸産業株式会社に変更。
1966年(昭和41年)
5月
ビルメンテナンス事業の大丸建装株式会社(現、株式会社エルディ)を設立。
1969年(昭和44年)
8月
商号を大丸スーパー株式会社に変更。
9月
札幌市南16条西7丁目に本社を移転。
1980年(昭和55年)
6月
共同集中仕入機構の株式会社シジシージャパンに加盟。
1981年(昭和56年)
4月
札幌市豊平区平岸3条7丁目に本社を移転。
1982年(昭和57年)
9月
補充発注システムのEOSを導入。
1983年(昭和58年)
8月
札幌市豊平区平岸3条7丁目にデリカセンターを開設。
1985年(昭和60年)
10月
POSシステムを導入。
1987年(昭和62年)
6月
CI導入により、ストアネームを大丸スーパーからフレッティ大丸に変更。
7月
大丸建装株式会社(現、株式会社エルディ)に資本参加し、子会社とする。
1988年(昭和63年)
10月
札幌市西区山の手3条6丁目にミートセンターを開設。
1989年(平成元年)
2月
有限会社イワイ(現、株式会社イワイ)に資本参加し、酒類販売事業の子会社とする。
3月
丸友産業株式会社と合併し、商号を株式会社ラルズ(現、株式会社アークス)に変更。札幌市豊平区平岸1条1丁目(現在地)に本社を移転。
4月
株式会社ラルズとしての第一号店、ラルズストア北野店を開店。
5月
丸友ストア株式会社6店舗、株式会社金市館滝川店の営業譲受。
株式会社コーセーに資本参加し、子会社とする。
6月
旧金市館をラルズプラザ、旧丸友ストアをラルズストア、旧フレッティ大丸をフレッティに各々ストアネームを変更。
9月
株式会社コーセー所有の石狩パッケージセンター(北海道石狩郡石狩町新港西2丁目)を購入して生鮮食品流通センターとし、同センターに生鮮食品センター、ミートセンターを移転。
12月
株式会社コーセー14店舗の営業譲受。
1992年(平成4年)
3月
フレッティ月寒東店を増床(水源地オペレーションのスタート)。
1993年(平成5年)
7月
日本証券業協会に株式を店頭登録。
1994年(平成6年)
4月
ラルズストア太平店を業態変更しビッグハウス太平店としてを開店(ビックハウス第1号店)。
1995年(平成7年)
11月
株式会社イチワ(現、株式会社道東ラルズ・本社北海道北見市)に資本参加し子会社とする。
1996年(平成8年)
3月
有限会社ライフポート(現、株式会社ライフポート)を医薬品販売事業の子会社とする。
1997年(平成9年)
11月
株式会社三島の関連会社有限会社サンフーズ(現、株式会社道北ラルズ・本社北海道旭川市)に資本参加し子会社とする。
12月
株式会社國井より芦別店を譲り受けし、ラルズプラザ芦別店を開店。
1998年(平成10年)
4月
アーバンゴリラプロジェクト第1号店のラルズマート真駒内店を開店。
9月
株式会社角幡商店より5店舗を買収し、株式会社道北ラルズにて運営。
株式会社ユニークショップつしま(本社北海道函館市)と共同出資で株式会社北海道流通企画を設立。
12月
積極的な店舗展開と将来の広域展開に対応するため生鮮食品流通センターを増改築する。
1999年(平成11年)
4月
十條サービスセンター株式会社より店舗を譲り受けし、株式会社道東ラルズ運営のビッグハウス釧路店として開店。
2000年(平成12年)
5月
株式会社いちまる(本社北海道帯広市)に20%資本参加し、関連会社とする。
12月
株式会社ホームストア(本社北海道室蘭市)に90%資本参加し、子会社とする。
2001年(平成13年)
10月
食品の安全・衛生管理や食品加工の技術を研鑽する場として、本社敷地内にラルズ生活研究センターを開設。
2002年(平成14年)
11月
商号を株式会社アークスに変更するとともに、会社分割(会社分割期日平成14年11月1日)により純粋持株会社へ移行すると同時に当社の営業の全てを承継した株式会社ラルズを設立する。
2003年(平成15年)
12月
石狩市の生鮮食品流通センターの敷地内に新・青果センターを設立。
2005年(平成17年)
9月
札幌市白石区にデリカセンターを移設。
2006年(平成18年)
11月
新業態「スーパーアークス」の第1号店としてスーパーアークス菊水店を開店。
2008年(平成20年)
9月
本社を札幌市豊平区平岸1条1丁目から札幌市中央区南13条西11丁目2番32号に移転。
2016年(平成28年)
2月
小樽・余市地区を中心に展開する株式会社丸しめ志賀商店より事業継承する。