ARCS GROUP アークスグループ 北海道・東北に広がる地域密着型のスーパーマーケットチェーン

株式会社 福原 > 社会貢献活動 > フクハラ杯帯広少年野球大会 Let’s Try Again!2020

社会活動

コロナに負けない!秋の少年野球大会、緊急開催!
フクハラ杯帯広少年野球大会
Let’s Try Again!2020
主催:フクハラ杯帯広少年野球大会 Let’s Try Again!2020実行委員会
後援:株式会社福原
協賛:大塚食品株式会社、大塚製薬株式会社、株式会社正栄デリシィ、株式会社東ハト、株式会社不二家、株式会社明治、森永製菓株式会社
協力:とかち帯広リトルシニア
期日:令和2年10月17日(土)・10月18日(日)
会場:音更町希望が丘野球場及び音更町多目的広場

   
   
   
   
   

帯広市の小学6年生で最後の大会に出場できなかった少年団を救いたい!もう一度、野球をさせてあげたい!
そんな想いを込めて、本大会は「Let’s Try Again!2020」と名付けられました。
早朝は少し肌寒かったですが、日中は10月とは思えない程の気温と快晴に恵まれ、最高の状態で当日を迎えました。
初日から熱い試合の連続で、選手の子供たちはもちろん、観客たちの応援にも力が入ります!
熱戦を制して、見事、優勝に輝いたのはウエストマリナーズ!素晴らしいプレーをありがとう!
表彰式では、優秀な成績を収めたチームと選手たちに、福原社長からメダルと楯が贈られ、選手たちの頑張りを讃えました。
コロナ禍により、数々のイベント行事が相次いで中止となっている中、このような大きな大会を無事開催できたことに選手の皆様はもちろん、大会関係者の皆様、監督・コーチ・御父兄の皆様に心から感謝を申し上げます。