ARCS GROUP アークスグループ 北海道・東北に広がる地域密着型のスーパーマーケットチェーン

株式会社 福原 > 社会貢献活動 > 第31回東北海道フクハラ杯ミニバレー大会

社会活動

第31回東北海道フクハラ杯ミニバレー大会

主催/十勝ミニバレー協会 株式会社 福原
主管/東北海道(道東)ブロック市町村ミニバレー協会
特別協賛/株式会社明治 北海道味の素株式会社 大塚製薬株式会社、アサヒ飲料(株)、キッコーマン食品株式会社 株式会社不二家 サントリーフーズ(株)
後援/北海道十勝毎日新聞社 北海道新聞帯広支社
NHK帯広放送局 STV帯広放送局 HBC帯広放送局
HTB帯広支社 UHB OCTV FM-JAGA FM WING
期日/平成30年3月18日(日)
会場/音更町総合体育館(サンドーム) 帯広総合体育館

   
フクハラ杯は今年で31回目の開催です。   総勢81チーム!!   前回優勝SHEKA 優勝カップ返還
   
始球式   試合開始!   序盤から白熱の試合です!
   
帯広総合体育館でも白熱の試合!   ナイスレシーブ!!   出るか…!?ミラクルショット!
   
白熱の決勝戦!   ブロック成功なるか…!?   大盛り上がりです!
   
優勝はアルコの皆様!   選手の皆様、お疲れ様でした!   試合の後は、ジャンケン大会!



クラスA
優 勝  帯広市  アルコ
準優勝  帯広市  ペイトリオッツ
第三位  帯広市  Sheka

第31回東北海道フクハラ杯ミニバレーボール大会(十勝ミニバレー協会・株式会社福原主催)が平成30年3月18日に音更町総合御体育館と帯広総合体育館で開催されました。今年の参加チームは81チーム。総勢339名の選手達にご参加いただき、クラスA(上級)・クラスB(中級)・クラスC(初級)に分かれ、熱戦を繰り広げました。道東地区の頂点を決めるクラスAには21チームが出場。84名の選手達が、優勝カップを目指して、ハイレベルな戦いを繰り広げました。決勝戦は、前大会・準優勝のペイトリオッツ(帯広)とアルコ(帯広)の対決となり、0-2で、アルコが悲願の勝利を飾りました。閉会式では、毎年恒例のじゃんけん大会も行われ、始終大賑わいの大会でした。 参加いただきました選手の皆様、大会関係者の皆様、ありがとうございました。今年もたくさんの選手達が、チームで力を合わせ、一生懸命ボールを追いかけ、白熱した試合を繰り広げてくれました。来年も、多くの皆様のご参加をお待ちしております。